営業方法が従来とは異なるマーケティングオートメーション

ここで言う「マーケティングオペレーション」とは、ただのみメールの自動配信や、WEBからの各種申込への対応が自動化により効率化される、といった単純なものを指しているわけではありません。マーケティングオートメーションの自動化といえば、多くの方がこの点をイメージされると思います。

 

ある特定のターゲットを自動で抽出してメールにより次のアクションへ誘導し、行動の結果によって、さらに次のアクションに誘導するといったシナリオの実行を、様々な機能で自動化・効率化します。BtoBにおいても、オンライン施策への取り組みが加速する一方で、依然としてイベントや展示会、セミナーなどのオフライン施策も影響力が強大ため、カスタマージャーニーが多様化しているようです。

 

マーケティングオートメーションが自動化するのは、シナリオ実行のオペレーションです。このシナリオを実行することで、リードの関心分野や関心度に応じたカスタマージャーニーを実現することが可能になります。